読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いのすみ

いのおくんのすみっこを拾ってみる

Beat Line がカッコイイ SUMMARY 2011

SUMMARY  2011  in  DOME   Hey!Say!JUMP

のDVDが家にやって来て。
f:id:AinooAoika:20170312192714j:image

 今頃なんですが。。感想を。。

2010年SUMMARY との違いに驚いています。

 いろんな事があった1年だったからね。

 

♪SUMMARY♪は盛り上げ曲なんだけどサビの所が切なくて癖になる。

フライングも決まって、情熱JUMP。

なんて昭和songなんだろう。

ここら辺でもう引き込まれ完了です。

 

2010年のSUMMARYに感じたギリギリ感。

ちょっと観てると胸が詰まる。先輩から引き継いだSUMMARYを成功させなくては、みたいなね。その感じが払拭されていました。

 

知念くんは10000字インタビューでこんな風にいっていました。

「2回目のSUMMARYの時も、みんな泣きましたからね。空中ブランコに、はじめて挑戦したり、涼介は綱渡りをやったりして。今までで1番ハードなんじゃないかって内容だったんですよね。でも、リハーサルではあんまりうまくいかなくて。ちゃんと全部成功したことがないくらいで。こんな状態でお客さんに見せるのは失礼だって皆必死で」

(Hey!Say!JUMPの最初のSUMMARYは2008年)

2011年のSUMMARYはしっかりと引き継げたという自信なのかなぁー。

 

白いコートっぽい衣装でフロートから降りて、センステで♪OVER♪なんだけど、

いやいや、動揺した。。

衣装が赤で袖無しなんですよ。

 

今まで何とも思ってなかったのにちーちゃんには。。照れる。。

 

瞳のスクリーンを山ちゃんが歌い上げる。

この人は歌うことが好きなんだなぁと感じる。後ろ姿の諸肌脱ぎというサービス付。

 

雄也が渋い「MIDNIGHT  TRAIN」

もうずっとソロでもいい。。雄也にピッタリです。男闘呼組はバンドだし、圭人繋がりでやはり取り上げることが多い?

眠りの森でのピンクの衣装が似合う知念くん。

ここで高木VSちーちゃん、高木VS大貴、高木VS山田の寸劇。

 

鏡の国で踊るのはやぶひか。

知った頃よりちょっと違うやぶひかを見る私の目。硝子の少年  KinKi Kidsの名曲。

いや、硝子の少年のユニゾンのぴったり感。兄弟みたいにぴったり。

からの、愛しのプレイガール。間奏でJr.マンションがバーっとライトアップされて。

見惚れるわ、この二人。

だってキラキラなんだもん。

薮くんが光くんとふたりだと少し幼い顔に見える。思い込みかな?

 

息つく間もなく、圭人のギター、裕翔のマーチングドラム、そこから二手に分かれてのムービングステージでのメンバー全員のドラミング。やがてセンターに一人いる裕翔の元へ。Beat Lineのイントロで会場がどよめく。白黒のスッキリした衣装。

荒々しさと若さが溢れ出す。

なんと言っても、ムービング。

見下ろす感じのオス感。オラオラ感が心地いい。あのちーちゃんもオスです。

間奏後、照明が少し暗くなり、レーザービーム。衣装の白がダンスでシャープに浮かび上がる。

このBeat Line。。光くんが格好いい。。

 このSUMMARYの Beat Line  ときめきます。リピが止まらない。

 

SUMMARYらしく2010年と同じくワンちゃんが活躍。

伊野尾くんが控えてる間、多分大きな音や、人の多さに怯えているだろうワンちゃんをずっと抱きかかえるようにして撫でていて、らしいなぁと。

 

そして綱渡り、2010年でも驚かされたのに、更に進化する綱渡り。武蔵坊弁慶こと有岡大貴と牛若丸こと山田涼介

綱1本の上でまさしく真剣勝負。

驚かされるね。

綱渡りにドラマまで織り込むなんて。

知念くんの空中ブランコからのフライングもね。上がっていく時の音楽が大昔のゴシックホラー映画の様で不安感を増すわけよ。

そして無音になって飛び降りる。

 

挨拶で薮くんが「昨日でHey!Say!JUMPは4歳を迎えました」と言っている。

ねぇ、6年も前です。

 

裕翔はとにかく元気で跳ね回ってファンサでアリーナとスタンド席の間の仕切りに飛び乗る始末。警備のおじさんが慌ててる。

若さと成長をもて余してる感じ。

まだあどけなさが残る顔と手足の長さが釣り合ってない。笑。

やぶひかが寄るだけであがる歓声。

雄也のはしゃぎっぷり。

知念くんがTENの時、あんなにぷりぷりぷりてぃーだったのに、めちゃめちゃ男っぽい。

 

やはりソロパートのあるメンバー、露出度の高いメンバーが多く映ってるけれど、見応えのある1枚です。

 

あっ、伊野尾くん、いた!って見つけては喜んでます。

真夜中のシャドーボーイで仁王立ちのいのひか向かい合って見つめあってたり。

バンド曲のFLY   薮くんソロの後ろの方で大ちゃんがピアノを弾いてるいのちゃんを抱いて、ふたりで曲に合わせて、♪ウン ウン♪やってたり。

結果、寝不足必死です。

 

それにしてもDEAR魂のお知らせはまだでしょうかね。

もうね、アリーナ、東京ドーム、そしてこれも外せないSOLO  ANGLE、3枚仕立てでどうでしょう。お待ち申し上げます。

 

ちょっと考えただけで手湿ってくる

3/11  メレンゲのゲスト  満島真之介さん

人とすぐ仲良くなっちゃう。

何処へ行っても現地人に間違えられる。

地域の日としか入れないような場所に現地語ひとつ覚えてあとは身ぶり手振りで潜り込んじゃう。

何処へ行っても観光客に話しかけられる。
f:id:AinooAoika:20170312121813j:image

(最近お気に入りの、んーって顔)

 

俺も着いたばっかりですよ。で「この駅どこだ?」って聞かれちゃう。そこで自分でも面白いんだけど、一緒に駅を捜しに行く。そして一緒にご飯食べたりしちゃう。

(私、お話を聞いていて、何だか、裕翔のこと思っちゃった。裕翔もこういう人懐っこい所があって、だけどジャニーズだから、アイドルだから、ややこしい事になってしまうけど、こういう誰でも友達精神が裕翔の中にあると、感じちゃいました。そういう裕翔が好きです。裕翔はいつも私の心のお薬です)

 

映画「無限の住人」で木村拓哉さんとの共演で仲良くなった話。最初が肝心だとグイグイいってみたら。。

拓「ここまでフランクにくる奴。オレ久しぶりだわ」

で木村くんに付いてるメイクさんに「木村くんが【まじアイツやべぇな。なんかオレ大好物だわ、アレ】って言ってたよ」と教えられた。

それから仲良くさせて貰って、ご飯食べたり、お洒落なbarでボンド・マティーニ(007シリーズのジェームズボンドが飲んでいたカクテル)をカッコ良く呑んだりしてるそう。
f:id:AinooAoika:20170312121842j:image

ま「どうする?伊野尾。伊野尾はちゃんといける?木村くんに」

慧『いやー、いけないですよ。そりゃ勿論』

ま「いきなさいよ」

泉「えっ?誰まで行けるの?」

慧『えー、誰までって……』

あ「あるの?(手で段を作る、ヒエラルキーがある?)」

泉「イノッチは大丈夫でしょ」

慧『井ノ原くんはでも、ちっちゃい頃から一緒に番組とか』

泉「イノッチ!嘗められてるよ」

慧『いや、そういうことじゃないですよ』

ま「会ったことはあるの?木村くんと」

慧『(共演は)無いんですよね』

ま「無いんだ」

慧『(あれ?違う。雰囲気がちがう)ぁのぉ、歌番組とかで、こう、ご挨拶することは有りましたけど、なかなかこう、共演する事って』

泉「ないよ」

慧『ない』

泉「お前はないよ」

慧『ぃや。共演させてくださいよ』

ま「満島くんみたいにグッと『お久し振りです。伊野尾です』っていけばいい」

慧『ちょ、ちょっと考えただけで、ちょ、手ぇ、湿ってくる』

満「でも、これは1回の勇気なんですよ」

泉「でも、同じパターンはダメよ」

竹「普通に考えると、同じ事務所の先輩にそれやったら『うるせーな』ってなるよ」

慧『同じ事務所だから』

終了してくれて竹山さんありがとう。

こういう話は最近nervousな伊野尾くんです。

また、手がビショビショになるとこだったよ。

 

満島真之介さんは満島ひかるさんの弟ということもあって気になっていた俳優さんの一人でした。2016/9/15の櫻井くんの夜会でゲスト出演してます。

アダ名の「マックス」はデビュー間もない頃舞台でお稽古の時に、前後MAX SPEEDってプリントされたTシャツを着ていたから。

高校卒義後は映画の助監督をしていたそう。姉を見てきて、そっち側の人になる気は全くなかった。

20歳の時に突然、自転車で日本一周を200日かけて回った。その時に表現する人になりたいと決心したそうです。

夜会の時に柳原可奈子ちゃんが会ってすぐに「初対面だけどすごいツボ。絶対変な人でしょ」って、私も同感だったぁー。

夜会のオーダーも憧れのオダギリジョーと函館でファンタスティックなツーショットが撮りたい。でも、その写真を飾りたいのは、ばあちゃん家っていう不思議な人。

 

メレンゲに戻ります。

小学生3年生位まで指しゃぶりしていた大人しい子。体育の教師をしていた両親はすごく厳しくて(特に長男の真之介君には)ずっと生徒会長。完全にいい子を纏っていた。小さい頃から25歳が自分の中の大きな分岐点だと思っていて男としてのひとつの道を決めなきゃいけないと小さな頃から(本人は覚えてない)母に話していた。

一度沖縄に帰省して1週間今まで自分が過ごした場所、いきたかった場所へ行ってそこでやれなかったことを全部やろうと思って実行。

そして、25歳の誕生日の前日に母親と話をした。妹も年子で弟もいて、母親に甘えた事がなかった。母みたいな人と思っていた姉は真之介くんが小学四年生の時に東京へデビューのために出ていってしまい、そうなった瞬間もっと鎧をいっそうガッシリと纏っていった。

母に「実は小さい頃そう思っていたし、誰もいない時に家族写真を見て泣いていた、そのこと解っていたでしょ?」って聞いたら、「私はわかっていたよ。でも私もどうすることも出来なかった」と。。

満「その時にはじめて臍の尾がパシッと切れた。っていう感覚が有ったんですよ。あー、生まれたと思ったら、こんなんなっちゃった!」

「まだ2歳だから、たのしー!!みたいな。やっと歩き出して、暴れ始めちゃった」

何が素敵ってこんな話(自分の弱かったところとか隠したいところを晒せる?)をしてくれる満島君が。。素敵すぎる。

それがオープンマインドってことなのかなぁ。

 

お話聞いた後伊野尾くんふわっとした表情。
f:id:AinooAoika:20170312122020j:image

 ついでに父親から叩かれた話のリアクション
f:id:AinooAoika:20170312122120j:image

阿川さんの「父親にいつも怒鳴られていた」話の時もこんな顔。伊野尾くんの父親像は優しいお父さんなのね。

 


f:id:AinooAoika:20170312122538j:image

人っていつでも、生まれるチャンスがあるのだなぁーと感動しました。

 

 

可愛くなっちゃってるし、この子まさか違うよね?

3/11 メレンゲの気持ち

ゲストは泉ピン子さん、満島真之介さん、カンニング竹山さん

満島さんはおじいちゃんがイタリア系アメリカ人。その血を受け継いだせいなのか、どんどん顔は濃くなってくるし、オープンマインドになりすぎる。

「すぐに人とハグする」
f:id:AinooAoika:20170311202551j:image

へぇ~、俺にはない要素。。

って顔の伊野尾くん

 

泉ピン子さんとの共演エピソード

泉「伊野尾くんとドラマ一緒だったんだけど」

慧『3年前ですね』
f:id:AinooAoika:20170311202650j:image

(ワイプの伊野尾くんと同一人物に見えない)

竹「イメージ違うね」

あ「不良だ」

慧『役で金髪にして、はい』

泉「そういう役だったんだけど、メレンゲ見てて、伊野尾?同じ名前の人がいるのかなぁ?」

あ「一致しなかったんだ」

泉「いやいや、可愛くなっちゃってるし、それで凄い人気出てるし、Hey!Say!JUMPって言うんだっけ?」

慧『そうです。Hey!Say!JUMP』
f:id:AinooAoika:20170311202806j:image

(可愛くなっちゃってるしだって。らじらーの祖父母会の時もこんな顔してやっていたのかしら?ピン子さんを見る目が優しいのよん)

泉「えー、この子まさか違うよねってたら、打合せしたら、(スタッフから)本物ですって」

慧『打合せで気付いたんですか⁉ピン子さん⁉いや、良かったです。気付いてもらえて』

泉「今、もう凄い可愛いし、あの、ちょっと不良っぽい役だったから。でもよく喋ったよね」

慧『いや、ホントにいろいろお話させて頂いて、凄い可愛がっていただいて』

ま「逆に、いのぉっちはピン子さんのことどうだった?初対面でどうだった?」

慧『いや、当時ドラマの撮影の現場で、ピン子さん、やっぱり、差し入れを凄い沢山してくださって、で、僕も嬉しくって云うか、もうホントに美味しいのが多かったんで、美味しい!美味しい!ってずぅっとピン子さんの前で食べてたら「私はダイエットしてるのになんでお前は美味しそうに食うんだ!私の前でうまそうに喰うな」って、凄い怒られた』

ま「差し入れたのにね」

 

 マチャミ姉さん、あの、あの、プライベートでは伊野尾くん「いのぉっち」呼びなんですか?

 

差し入れ食べて怒られる伊野尾くん。

でもね、怒りたくなるくらい、美味しそうに食べるってことですよね。

伊野尾くんの食レポはいまも当時のままであります。

ピン子さん、ありがとうございます。

ホントに美味しそうに食べるんですよ。

言葉は要らないんです。

眼で、口で、ほっぺで、手で、美味しいを表現出来るんですよ。

 

伊野尾くん前髪が微妙な長さなのかしら?

ずっと前髪指で分けていたね。丁度、瞼に当たってやたらチクチクして痒くなることあるよね。
f:id:AinooAoika:20170311221411j:image

 
f:id:AinooAoika:20170311221518j:image

 
f:id:AinooAoika:20170311221736j:image

あっ、一緒に痒くなっちゃう?

 

じゃ、美しい指パターン
f:id:AinooAoika:20170311221909j:image

手の組み方が手の甲と甲なの。

伊野尾くんがすると色っぽくないですか?

 
f:id:AinooAoika:20170311222356j:image

 これはね。小指だけは組まないで左右綺麗に合わせてピトってくっつけたんです。

 

細かすぎてなんかごめんなさい。。

でも、伊野尾くんの手はずっと見ていられる景色だよね。

 

No.36  会報が届いて、メンバー各々の東京ドームLiveとOVER THE TOP のコメントが載ってましたね。

Your  Seedのイントロで客席がワーッて沸いてみたいな感想を何人か言っていて、メンバーもやっぱり印象的深い出来事だったんだなぁーと。妙に嬉しい。

 

繋がる命 輝くいのち

3/9 めざましTV

随所で伊野尾くんが緊張している様子。

三宅パパがお休みなせいかと思っていましたが。

いのおピクチャーの締めの辺りもとても緊張の面持ちです。
f:id:AinooAoika:20170310224422j:image

横浜市原発いじめ問題

原発事故の影響で福島から避難して転校先の小学校でいじめをうけていた男の子の手記「今まで何回も死のうと思った。でも、震災でいっぱい死んだからつらいけど僕は生きると決めた」と綴られていました。

そして現在フリースクールに通っている男子生徒は「僕は今楽しく生きています。つらいことがあっても自殺を考えないでください。自殺したら何があったか他の人に伝えることも出来ない」と呼びかけている。

 

◆  3.11に生まれたいのち  ◆

伊野尾くんの生ナレーションが始まる。

―わたしが訪ねたのは宮城県。被災地に来たのはこれがはじめてではない―

『震災から1年経った時に東北の事で力を入れている研究室が有ったので、現地実際行ってどんなものなのかというのを見たり聞いたりしたいなという思いがかなりあったので、その研究室に入って現地を見てまわりましたね』

『(卒論)テーマは東日本大震災における小中学校の避難計画のあり方のことを書いて』

―私は度々岩手県陸前高田市宮城県気仙沼市など、津波被害にあった被災地を訪ね、町が復興していく姿を見てきました。

宮城県石巻市   海に面したこのまちは甚大な津波被害を受けた場所。かつて住宅街だった海岸近くの土地は現在人が住むことが禁じられ空き地のまま―

『震災から6年たって改めて、こう石巻という土地に来てみて、なんですかね、こう、まだまだ震災の爪跡が残ったままというか、こう、建物の基礎もまだ残っていたりとかして、これからこの土地がどうなっていくんだろうかというのが、ねぇ』

―6年前の3月11日に生まれた子供達はまもなく6歳―

仙台市緑区

地震発生1時間後。午後3時50分生まれの男の子。

陣痛が始まり、病院に電話している時に地震が来た。まもなく電話も途切れ、とにかく、ご主人の車で病院へ行ったけれど、分娩室はガラスの破片で使えず、別の場所を確保してコートを着たままの出産。この子には沢山の人に助けられて生まれた命なのでその事に感謝して、皆に支えられて生まれたということは解ってほしいと。

 

仙台市青葉区

地震発生4時間前。午前11時4分生まれの女の子。免震構造の病院だった為、被害は少なかったが、お母さんははじめはお祝いしちゃいけないと思っていたと。3月11日は誕生日であると同時に多くの方が亡くなった日。そんな日をお祝いしていいのか?最近までずっとそんな葛藤を繰り返してきたと。

 

宮城県石巻市

地震発生32分後。午後3時18分生まれの男の子。

海の近くの病院で地震が来たのは分娩台の上。地震が来て、一時的に中断したが、このままでは危険だと、自家発電の吸引分娩で無理矢理出してもらった。出産後、分娩室から屋上近くの踊り場へ避難。その後すぐ、一階の分娩室は濁流にのまれた。出産予定日よりも10日早く生まれてきた子。

自宅も海の近くで、もし家に居たら逃げていたかどうか判らないと。

我が子に命を助けられたが、家も流され、同時に曾祖父を失ってしまった。

 
f:id:AinooAoika:20170310222910j:image

慧『はい、今回改めて取材行かせていただきまして、何より震災から6年経って、勿論、震災を知らない世代がこれからどんどん、これから増えてきてその子達に伝える事。勿論大事だと思うんですけど、なにより、震災の爪跡を感じさせない、そういった、なんか、街並みを見せて、元気に育って欲しいなと思いました』


f:id:AinooAoika:20170310222954j:image

軽部「そうね。現地に行ってね、伊野尾くんも思いが溢れてしまうってよくわかりますし、多くの命が失われたあの日、一方で新たな命が誕生して、そして、今スクスクと育っているという事を改めて実感的しましたね。命の輝き、尊さを本当感じました」
f:id:AinooAoika:20170310223010j:image

らじらーでも熊本の地震で被災されたリスナーのお便りを読み進むうちに込み上げてきて、涙声で読んでいたよね。

やはりめざましTVで原発いじめのニュースを取り上げたときも。。思いが込み上げて。。

 

【大学の研究室を選ぶときも震災復興に、関係している所を選んで。事務所に所属してるから個人的に被災地に行くことってなかなか難しいけど、学校ならオッケーだと思って。大学で行かなきゃいけないんですよって言えばさ。】と10000字インタビューで語っていた。

今回は別格の思いを持って取材に臨んだことでしょう。

伊野尾くんの中でいろんな思いが込み上げて溢れてしまいました。

 伊野尾くんらしい。うん。

 

 そして、真っ赤な目をして涙を浮かべ、それでもしっかりと進行していく永島さんのアナウンサー魂しかと受け取りました。
f:id:AinooAoika:20170310223137j:image

 

命の尊さを考える時間になりました。

3月11日は震災で多くの命が失われた日。

家族を失った人。家を失った人。

それなかで生き延びたのに避難先でいじめられる子供達。

そして、繋がる命。

3月11日に生まれたことの意味をこの子達はどう捉えるのだろう。

 

人は自然の力を前になすすべがない。

地球は未曾有のパワーを秘めている。

それでも、それでも、生きていこう。

 

 

 最後にいのちゃん、この感動のシーン!
f:id:AinooAoika:20170310231813j:image

ちょっと、ちょっと思いませんでしたか?

羨ましい。。

人とハグする。。。

人とハグする伊野尾慧。。

 

あの子の目線だとこんな感じかしら?

f:id:AinooAoika:20170311002812j:image

 おしまい。

緊張の 春めざましや 伊野尾担

3/9めざましTV朝のご挨拶

永「三宅さんは昨日に引き続き体調不良でお休みです。という事で伊野尾さん。今日は宜しくお願いします」

慧『宜しくお願いすま。。。ぅ、ぁ』

『もう三宅さんいないプレッシャーが出ちゃってる。三宅さん要素無いですけどね』
f:id:AinooAoika:20170309231011j:image

永「不安でしょうがないですけどね」

慧『すいません。最初から』

髪ちょっとスッキリしたね。かなり濃いグレーと鮮やかなブルーのネクタイが素敵です。

 やっぱりお休みでしたか。。

昨日から心配でしたよ。伊野尾くんが。

三宅さんの存在感って大きいよね。

緊張が伝わってくるよ~。

伊野尾くんもプレッシャーだろうけどさ、

お茶の間サイドの伊野尾担も勝手に緊張してたからね。

噛み散らかすんじゃないだろうか。

しょーもないこと言わないだろうか。

緊張でお腹痛くなったりしないだろうか。

それでもやっぱり可愛いだろうか。。。?

 

伊野尾慧のいのお飯

宮「今日は3月9日何の日でしょうか」

立「サンキューの日でしょ」

慧『イヤイヤイヤ、違います、違います、違いますよ。今日は立本さんの誕生日の次の日ですよ』

立「お、次の日、ありがとう」

慧『おめでとうございます』

宮「今日は鳥取ファーマーズガーデンから大山みるく豚をご用意します」

慧『うわ、美味しそー』

宮「なんと、この豚カフェオレやケーキなどを食べて育つそうで最大の魅力は甘味と、とろける脂。その魅力存分に味わって頂きましょう」

慧『そんなの食べて育つんだ』

宮「という事で今日は朝でも食べたいみるく豚の角煮ご用意しました」

立「あれ、ちょっと今日は?」

慧『いやーもう、31歳がトントン拍子に進むように僕がよそいますよ』

立「あれー、あれー、豚だけにトン」

慧『トン』

立「トン」

慧『トンです』

立「ありが…」

慧『ありが?』

立「トン。ありがトンです」

慧『ありがとん。いやー、もう』

宮「何時もはよそって貰ってますからね」

慧『はい、どうぞ、はい』

立「ありがとうございます」

立&慧「いたただきます」

宮「はいどうぞ食べてみて下さい。一緒にトン汁も用意してますので」

立「凄い肉厚。迫力が凄い」

慧『うわー、かなり……うまそう』

宮「おっ、一口で」
f:id:AinooAoika:20170309213900j:image

(最近白米つめこむよねー。喋られなくなるよ。それか?食レポ、ネオ拒否)

慧『うん、おいひー』

立「うん、とろけるー」

宮「ご飯と合うんですよね」

慧『うわー、ご飯が進みますぅー』
f:id:AinooAoika:20170309213942j:image

(おいひーだけ。でも伝わる。まじ、うまそに食べるもんね。。)

宮「朝からと思われるかもしれないですがこれが意外といけちゃうんですよね」

慧『意外と食べやすいですね』

宮「そう、そしてトン汁も用意しているので一緒に食べて下さい。因みに先程カフェオレやケーキなどを与えていると言ってましたけどこれは商品」慧『ぅわ、ぅまぃよ』

(宮司さんへ言ってみるけど、お仕事中で構ってくれない)
f:id:AinooAoika:20170309214004j:image

宮「そのものではなくて製造過程で発生した食品ロスを与えているんですよ」
f:id:AinooAoika:20170309215547j:image

慧『ちょー、旨いよね』(宮司さんが構ってくれないので立本さんへウィスパーで確認する5歳児いのちゃん)

立「トン汁めちゃくちゃ美味しい」

慧『トン汁が凄い美味しい』

宮「良かったぁー。この食品ロスと言うのは食べられるのに棄てられてしまう食品という事で環境にも優しくて、なおかつ豚肉も美味しくなるという一石二鳥ならぬ、一石ニ豚ですね」

立「上手い」

慧『上手いこと言いますね。びっくり、びっくり、びっくりした』

宮「そして今日は商品として完成したカフェオレも用意してます。これ、白バラコーヒーと言って鳥取県を代表する商品なんですね。ちょっと飲んでみて下さい」
f:id:AinooAoika:20170309214051j:image

慧『あ、呑んでみます』
f:id:AinooAoika:20170309214114j:image

慧『えっ?でも、これ呑まして僕のこと食べる気ですか!』

宮「ばれた」

立「えー、えー!」

宮「なんっつて」
f:id:AinooAoika:20170309225535j:image

 (ヘッって顔してますけど。。)

 

立本さんは31歳になって何か吹っ切れたのでしょうか?

今日は顔芸が派手よ。

最後、きよし師匠いてましたよね。

 

ばにらあいすは夜の香り

OVER THE TOPが初週売上枚数自己ベストを塗り替えてアニバーサリーイヤー第一弾としていいスタートを切りましたね。

OTTPのカップリング曲のお話。

 PARTY!!

これ凄く好きな曲。

しょっぱなから圭人がカッコいい。

圭人は英語の歌詞だと本領を発揮する。

(パーリーモンスター!絶賛!)

特にサビで管楽器が入ってきて(管好き!)テンション上がるし♪Put  your  hands  up♪のhands  upのリフん所グルーヴ感が酔える。

2回目のカウント、3.2.1.0の伊野尾くんの声がイケボ。

【ここね。

wow wow wow wow Everybody say yeah(hey)

wow wow wow wow Everybody say ho (hey)

Everybody PARTY!!!!!のhey hey heyとか、C&R的な所はメンバーの声ではないんだろうけど、wow wowの後のheyが伊野尾くんっぽい?幻聴?気になる~】

Hey!Say!JUMPがこの歌をどんな演出で歌うのか見てみたいです。

 

 Funky Timeは、もう、Hey!Say!JUMPの王道じゃないですかね。(王道沢山あるけどね)

元気の源 Funky Time。

ワクワク、うきうき、わちゃわちゃ、

うん、わたし頑張れるんだもん!

春のドライブにピッタリ。

 

 癖になっちゃたのがね。

Vanilla  Ice  ですよ。

この曲のたかひかのパートはじまり、最初は   おやー?ってなりました。

二人の声が   ♪引力のない月は消えていく♪から♪タイムライン残るモノローグ♪で途中で、なんか色が変わる。

ざらっとした声の混ざり方にどきりとする。

1番からサビまで行って大人っぽい感じねーと思ってた。

高木・八乙女パートで逆撫でされたような、ぞわっとした感触になるし、サビの♪vanilla Ice♪が耳障りがいい。♪そのスプーンで愛をすくって本音見せて♪とか、なかなか大人っぽい路線?

なのにね2番でね。

計算された仕草だとしたら完璧に踊らされてる僕  ずっと気付かず  それでもいい~  ~結局は夢中なんだ    

いや、なんでなんで?くちづけてほどけてなくなる前、甘い迷路なんでしょう?そんなふたりの関係でしょ?

急に純情なの?翻弄され過ぎ、いやもう、男らしくぶつかっていけよーとか、客観的になってもーた。笑。

わかっているんですよ。

唄の歌詞の辻褄なんて意味ないよ。

メロディーに乗ってこその歌詞。

でも例えばアルバム Dearのorderのような焦らし系の恋の駆引きとか、TastyUの艶やかな目眩く感じとかは陶酔出来る雰囲気をもった曲じゃないですか。

 Vanilla Iceのサビ最後のfeel it  feel it  feel it,loveのウィスパーな声。

耳許で囁かれて、月明かりの薄暗い部屋でふたりの情熱が続くのかと思っちゃったのに、はぐらかされちった。

Vanilla Iceのサビだけだと、ananの高橋一生さんのグラビアが似合う感じなのになぁ。。

anan   ―官能の流儀。―

触れるか触れないか焦れったいほどのキス。

大人ですなー。

(高橋一生さんはすだっち主演の「民生」に秘書役で出ていて、凄い役者さんだなと思ってて、その後、「いつかこの恋をおもいだして泣いてしまうだろう」に出演、金髪の運送屋さんでちょっと癖のある役を演じていて更に好きになったお茶の間ファンです。今は凄い人気で今回ananでヌードになって、話題沸騰。ヌードも良かったですけど、少しずつ纏った服を脱いでいく過程の写真の方が素敵だと思った。静かな気持ちの昂りが表現されていて、映画のワンシーンのようなストーリーのある写真でした。ホントに演者さんなんだなぁーと。)

結果、「Vanilla Ice」好きなんです。

とにかく高木&八乙女のあのふたりの声にやられてrepeatしちゃってます。

 

来週のTOKIOカケルはとうとうNEWSの手越祐也氏が登場。「女の子にキャーキャー言われたいってモチベーションでジャニーズ入りました」ってTOKIO兄さん相手に言っちゃうテゴちゃん。大好きだぜー。

 

明日のめざましの伊野尾くん

めざましTV明日の予告。

―明日から二日間ココ調とイノ調では、震災から6年。「3.11に生まれた命」をお送りします。明日は伊野尾さんが宮城県を訪ね3人の子供達の今を取材してきます―

 

Hey!Say!JUMPとして頑張ってきて、めざましのレギュラーのお仕事を頂けて、めざましの企画として、この地を訪れる事が出来たのだけれど。。

それを踏まえても、なお、
f:id:AinooAoika:20170308121205j:image

―伊野尾慧、その人がいる―


私が切り取ったその笑顔はジャニーズアイドルグループHey!Say!JUMPの伊野尾慧ではない、紛れもない等身大の26歳の若者の姿。   
f:id:AinooAoika:20170308121149j:image

この子達にただ寄り添おうとする姿がある。
f:id:AinooAoika:20170308121221j:image

そんな印象を受けました。

 

勿論、アイドル力を発揮して見に来てる周辺のママ達や子供達をメロメロにしてくれてもいいのよー。

がんばれ、いのちゃん!

 

水曜10時枠「母になる」(主演 沢尻エリカ)

のドラマにゆうとりんが。。。

また、ゆうとりんのお姿がドラマで観られるの、うれしい。

この前の日本アカデミー賞の授賞式で助演女優賞のプレゼンターをされていた本木雅弘さんは「助演は映画の要です」とおっしゃっていて。

主演も嬉しい限りですが、脇を固められる役者さんの力量は半端ないと思います。

演技の幅をどんどん広げていっている裕翔くんを見れば納得だよね。

 

あは、どさくさに紛れて、いま、愛してやまないおやつを紹介されてください~!

鹿児島県垂水の松永製菓の芋かりんとう

芋ケンピなんですけど、いままでの芋ケンピの記憶が消し飛びました。
f:id:AinooAoika:20170308125157j:image

(ごめんなさい。もっと入ってますから。。

写真撮る前にかなり食べちゃった)

 

芋ケンピ好きもそんなに興味ないって方も、もし、巡り合う事があったら、是非食べてみて下さい。

お昼休み終了です。。。