いのすみ

お茶の間のいのおふぁん。隅っこが割りと好き

―muku―

この猫の名前はmuku
僕は末っ子。
僕のこと、お兄ちゃん達はかわいい、かわいいって言ってくれるけど、
僕はこの仔が可愛くてしょうがないや。

この仔はね。

眠ってるか、寝ぼけてるか、ボーッとしてるか、
ごはん食べてるか、どれかだよ。

ごはん食べてる時だけ元気‼

あとね、テンションアガルとお兄ちゃん達の背中にピョンって飛び乗って、驚かすんだよ。

時々、悪戯っ子なの。

僕はダンスが好き。
僕がダンスしてると、この仔も真似するの。

あぁー、バク転とかは、あんまり上手に真似出来ないけどね。

僕はお兄ちゃん達ととっても仲良しだけど、
最近はこの仔といる方が長いかな。

この前も真ん中のお兄ちゃん達がペットボトルでなんか飛ばして、笑ってたけど、僕はずっとこの仔とお喋りしてたの。
ずっと一緒にいたいの。
写真もたくさん撮っちゃう。フォルダだってあるよ。

機嫌が悪いと爪で引っ掻いたりするし、ドジだけど、この仔をひとめ見ると、みんなこの仔の虜になっちゃうみたい。

どうして、mukuって名前になったの?って

うんん、ムクムクしてるからじゃない。
ちがうよ。

─ 無垢なんだ ──



ARASHI
2015 japonism LIVE TOUR DVD

アンコールの最後
「感謝感激雨嵐」のサビで潤くんが突然走り出し着いた関係者席にはHey!Say!JUMPフルメンバー

潤くんに手を振ったり、いぇい~って手を上げたりするなかで、ずっとずっとずっとずつと潤くんの方を向いたまま、拍手し続けるいのおくん

おっきい拍手じゃない、ちいさい、けど、一生懸命な拍手。

けなげすぎて、泣ける。


2015年12月2日 FNS歌謡祭
キミアトラクションをご披露

♪症状は深刻そう♪
やまちゃんの後でやまちゃんの後頭部を見つめ微笑むいのおくん

♪君はNo.1~ 目と目合った♪
ちーちゃんを愛しいそうにずっと目線離さないいのおくん

この日のいのおくんのなにもかも……

もう、言葉を失う。


JUMPing CARnivalのDVD
UMP

ゆうやと肩を組み、ステージへ移動中

カメラが寄ってきて、ゆうやが「カメラ、カメラ」って指差しても、ずっとゆうや見つめるいのおくん

ちかい、ちかいから。

ペトラ

♪にゃ~、気分屋な僕は~♪

ちーちゃんが人差し指をいのおくんのほっぺに、むにゅって押しつけたら、歌いながら、ちーちゃんの方を向いて、ニコっ。天使いのお。

こっちが召される。

ねぇ、いのおくん
色んな表情カメラ目線でくれるけれどさ、

いつだって、一番の笑顔はメンバーに捧げられてるのよ。

そういうとこ。


いのおくんの無垢って。

何にも、自分にすら捕らわれないからこその無垢なのか?

わかんないや‼

わたしがわかるのは、『伊野尾慧の無垢』は、
人を惹き付けるってことだけだ。