いのすみ

お茶の間のいのおふぁん。隅っこが割りと好き

らじらー のYa-Ya-yah

1/21   らじらー

★木曜日のジャニーズアイランドのお話。

慧『先週の木曜日ですよね』

光「帝劇のジャニーズアイランドの2部がゲスト枠になってまして、ま、藪とぼくで去年二人で出てみようかってなって、でー、

まー、二人で出るなら昔の曲を、藪と俺しか出来ない曲をやろうっつって、んで、Ya-Ya-yahでJust  Wanna  Loving Youって曲と愛しのプレイガールって曲」

慧『あー、懐かしいですね』

光「懐かしい2曲を選んで、まあ、その打ち合わせのスタッフさんが名前出すとき、表記どうするっつって、藪と光にするっていって、えー、言ってくれたんだけど、そこで俺が、まー、せっかく二人だからYa-Ya-yahとして出してみたら、こう、サプライズにもなるし、ちょっと面白ろくない?ってことで」

慧『あぁー、それ光発信だったんですね』

光「そう、藪と俺でYa-Ya-yahとして出ようって」

慧『へえー』

光「一夜限りだし、なんかこんな体験出来るのもここしかないなということで」

慧『まぁー、確かに、こう、ジャスワナだったり、愛しのプレイガールだったり、Hey!Say!JUMPになってから、ねぇー、知った方にはねぇー、何の曲かわかんないかも知れないですけど、ボクたちはねぇ、僕もJr.のころね、後ろで踊ったり、こう、歌ったりする機会も、勿論ありましたけど、久し振りだったでしょう、歌うの。いつぶり?』

光「すげぇー、えっ!9年10年ぶりぐらいじゃないかな、ホントに」

慧『あぇー、なんで、なんでこう、Hey!Say!JUMPでもなく、八乙女光、薮宏太でもなく、それでいこうと思ったの?』

光「なんでだろうね、ホントにどの曲歌うって候補が全部Ya-Ya-yahの曲だったわけよ」

慧『へえー』

光「Ya-Ya-yahの曲が十何曲あって、そんなかでどうするって、もう決めてる時点でなんかHey!Say!JUMPです。でも歌う曲が違いますってなったら、なんか変だし、Ya-Ya-yahとして生まれて俺らは、で、JUMPになる前はそれで育って、Hey!Say!JUMPとしてのっかって、波に乗っかってっていう風な歴史があるからその昔の原点を大切にしようということでYa-Ya-yahという表記で」

慧『なるほど。その場に居合わせた人たちは凄い貴重な時間だったかも知れないですね』

光「凄いざわざわ感というか、独特な空気でめちゃ緊張したねって藪と二人で楽屋戻ってきましたね」

慧『どうでした。こう終わったあと二人でなんか、こう、お話ししましたか?』

光「いや、なんか、やべーな、この緊張感って」

慧『あー、緊張したんですか?』

光「緊張した、で、いっつもHey!Say!JUMPで俺ら、円陣組むじゃん」

慧『うん』

光「で、ふたりしかいないから、二人で小さく幕の裏でオーって円陣して」

慧『なるほど、こう、じゃあ、ジュニア達のリアクションはどうでした?』

光「あー」

慧『逆にね。バックで踊ってたね、子達もいるし、全然知らない子もいると思うんですけど』

慧『Snow ManとSixTONSが愛しのプレイガールのバックに付いてくれたんだけど、凄いリハーサルから嬉しそうに、やべぇーめちゃアツいっす今日みたいな』

慧『あっ、やっぱり久し振りに』

光「そうそうそう」

慧『踊るから』

光「とか、バックつきたかったとか言って」

慧『あっ、みんなもしかしたらちょうど入りたての頃に、ねぇー、踊ってた曲かも知れないですねぇー。』

光「そー、とかHey!Say!JUMPのバックもつきたいですとかいう言葉も貰ったりとかして嬉しかったですよ。貴重な経験でした」

★リスナーさんより新曲の苦労した点、注目して欲しい点を教えてください

光「苦労した点、んー」

慧『まー、振り付け、ダンスもね、なかなか大変でしたね。レコーディング自体はどうだったかな。結構、こう、スピード感があったり、疾走感がある感じの曲だったんで、まっ、結構ノリノリで歌えた感じはありましたけど』

光「そうだね。振り付けがやっぱり大変だったね」

慧『振付やっぱり大変でしたね』

光「なんか振付っていうよりさ、フォーメーションが大変じゃない?今回」

慧『やっぱりね。人数が多いから、こう、なっ、あー、確かに、こう、ぶつかっうりそうなところであったりとか、短い時間で、こう、移動しなきゃいけなかったりとか』

光「で、ぶつかるのにビビってさ、ちょっとずれたりすると、あっ、はい、もう汚いとか言われたりして、けっこうスパルタで練習したよね。フフフ」

 

らじらーって。。

ありがとう。Ya-Ya-yahとか、コアなお話しが聴けるのもラジオならではです。

歴史。。って言葉を選んだ光くん。

大切な時間だったのね。そして今がある。

10周年だからこそはじまりのはじまりを大事するって。。。

いのひか。。。

今回のらじらー  後半戦につづく