読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いのすみ

いのおくんのすみっこを拾ってみる

らじらー いちごたべれねー

1/28らじらーの続き

今夜貴女を口説きます

い『わたくし四連勝でリーチという事で、なんと今回苺が懸かっております。さぁ、その苺登場します。えっ』ひ「えっ」い&ひ「白い」い『今日は、えー、あ、今ですね、白いいちご、大人気という事で海外からも注目されている、なんという品種の苺なんですか?それは。内緒』ひ「へぇー」い『内緒いう事で』ひ「はい」い『熊本の、え、熊本産の苺だそうですよー』ひ「へぇー」

い『そちらを懸けて勝負したいということですけれども、おたよりも着ております。北海道の40代の男性の方、あっ、40代の男性の方ってかなり珍しいですね、嬉しいですね。八乙女さん、伊野尾さん、こんばんわっほーい、今回、今夜貴女を口説きますって伊野尾さんが5連勝が懸かっていますがこれまで3回挑戦して5連勝を達成したのは1回だけで、後の2回は阻止されています。や、良く聴いてくれてますね、この方』ひ「すごいっすね」い『伊野尾さんにはかっこよく決めてごほうびが貰えるように、又八乙女さんも5連勝を阻止して、他の出演者や9時台のゲストのサンシャイン池崎さんにご褒美をお裾分け出来るよう、お二人とも真剣かつ焦らずに頑張って下さい』ひ「池崎さんにね、続いて、光くん、いのちゃんこんばんわっほい。高校2年生の女子です。体育の授業中に男の先生に女性が言われて喜ぶかきくけこというものを教えてもらいました。想像つきますか?光君があまり勝てない様に感じたので、是非口説きで使ってみて下さい。か、かわいい、き、綺麗、く、口説いてもいいかな、け、結婚っていいよね、こ、こっち来いよ、成る程ね」

い「へー、何か料理のさしすせそ的なね、口説きのかきくけこ」ひ「成る程、わかりました」い『今日は何を』

ひ「口説くのでしょうか、かわいこちゃん、キャモーン。なーに、これ」

い『あー、百万通達成という事でメール百万通を口説いていたただくという事なんでしょうか』

ひ「うわー、これ、百万通入ってんの?こんなかに」

い『百万通は入ってないそうですが。この一部ですね、ひとつの段ボールに2500枚入っています。4つあるので、1万枚、なのでかける百のメールを、が来たという事で、えっ、こんなに沢山のメールがきてるんですね、これ、ひとつに、えっ、もう1回見せて貰っていい。2500枚、えー、だから4つのダンボールが並んでいるので』

い&ひ「1万枚」い『百万枚』ひ「1万枚でこんなん、うわー、凄いね、百万枚って、そう思うと」い『百万枚、百万枚』

ひ「持ってみて?」

い『持ってみて下さい』

ひ「ちょっと持ってみますわ」い『重い?』

ひ「重い、重い、ふつうに」ドスン!

い『ドスンって音したもんね、今、置いて』

ひ「普通に小学生いっこ」

い『えー、百万枚のメールは高さにすると90m、NHKのビルだと20階、重さにすると4t』

ひ「まじで、トン?」

い『えー、ちょっとそれ見せて、あー』

ひ「4トン凄いね」

い『凄いですね、さぁ、どちらが先に口説きますか?』

ひ「じゃ、もうチャンピオンのやお、いやや、伊野尾さんから」

い『いや、だっ、こころの気持ちが出ちゃってるじゃないですか』ひ「ンフフ」

い『えー、じゃあ、わたくし伊野尾慧が百万枚のメールを口説きます。

君は本当に背が高い。僕がいま何処にいると思う。NHKのビルの20階だよ、ここだと君の顔がよく見える。んふ、ちょっと恥ずかしいね、こんなこと言ってると。君って中々体重4トン、重たいけど頑張ってお姫様だっこしてみる。んふ、あ、無理か、ふ、キスしちゃお、20階の高さから』

ひ「着地良くわかないな、20階の高さから」

い『んー、ちょっとね』

ひ「20階の高さで、でよかったんじゃない」

い『難しい、何て言うんだろー、物っていうかさー、何か、数有るものじゃん』

ひ「うん」い『ひとつの物じゃないから』

ひ「うん」い『集合体じゃん』ひ「うん」

い『それって難しいね』

ひ「深く考えちゃいけないんだね」

い『ちょっとお手本見せて下さい、八乙女さん』

ひ「わかりました、つづいて、八乙女光が百万枚のメールを口説きます。

本当お前は俺のこと見下ろすよな、男の方が背ちっちゃいって、ちょっと恥ずかしいんだかんな。ったく。4トン、それなんだよ、別にダイエットしなくたって、おまえはお前だよ。さっき、かきくけこで口説けって言われたけど、俺はさしすせそで、口説いてやるよ」

い『ンフフフ』

ひ「さ、さわってもいい距離感でいたい、し、死ぬまでずっと一緒にいる、す、好きって言葉はもっと綺麗な夜景の所で言いたい、さしすせ、せ、セットで名前を呼ばれたい、そ、相思相愛じゃない?」

い『これはいいいんじゃないですか、さしすせそ。かきくけこに対抗してざじずぜぞで来ました』ひ「あと、四文字熟語でいきましたよ」い『あー、色々かぶせてきました』

ひ「かぶせました」

い『いや、こりゃ、苺食べれねーな俺。残念無念』

ひ「さぁ、どちらが上手く口説けていたのか、えー、投票バーナから口説いて、あ、口説いて下さいじゃない投票して下さい。さぁ、投票結果が、出るまでメールを読みましょう」

い『あー、苺食べれないのショックやなー、俺。』ひ「いや、諦めないでー」

光君がメールを1通読みました

い『えーと、リアクションメールですね、クイズ面白かったです。ジャニーズの中で付き合うならという質問の時に伊野尾くんが大ちゃんっていわなかったのが意外でした』

ひ「そうなの」

い『10秒だとぱっと出てこない事が多いんですね。私も今度友達とやってみようと思います。なんで、俺が大ちゃんって言わないのが意外なんだろう』

ひ「大ちゃん好きだと思われてんじゃない」

い『そー?おかしいなー、好きだと思われてんの?ちょっと違う。ちょ、そー、そー

いう事なの』ひ「知念は好きなんでしょ」

い『知念はもう恋愛対象として』

ひ「エヘヘ、おかしいから、そりゃ、気持ち悪いけどな、かるーく気持ち悪いけどな」

い『ひひひひ』

ひ「これもリアクションメールです。八乙女くん、伊野尾くんこんばんわっほい」い『わっほいほいほい』

ひ「10秒deBEST5とても面白かったです。特に八乙女くんが伊野尾くんからしっぺされたときにクリリンのことかーと言っていたのがとても面白かったです。え、ドラゴンボールファンなので嬉しかったです」

い『もー、小学生みてーな感想だな』

ひ「ひゃははは、いや、ひとりでもこういう風に喜んでくれる人がいて嬉しいわ。ここで投票結果の発表です。さぁ、どちらが上手くくどけていたのか結果を発表します」

い『はい』ひ「ドラムロール」い『がー』

ひ「よっしゃ!阻止した八乙女君」

い『苺食べれねー』

ひ「池崎さん食って下さい」

い『圧倒的ですね、今日』

ひ「おっ、34%対66%」

い『いやー、久しぶりに負けたな、でも』

ひ「苺去って行きまーす。サヨナラ」

い『やー、食べたかったなー、まっ、でも、これでね、あのー、ねっ、みんな食べれるから』

ひ「いっつも、そう言うの負けたとき。みんな食べれるから」

い『んー、今日ちょっと食べなかったんだよな』

ひ「ちょっと、あれ気になるね、味ね」

い『あとね、今日ね、曲もね、決めて流したかったのが流せないのがマジショック』

ひ「いや、ね、まぁまぁまぁ。僕が流がしたい曲かけますよ。結構久々になんですけど。ちょっと前に流行った曲です。Skrillex  っていうアーティストでま、バリバリな音楽でございます。あの、けっこうボリューム上げて聴いてください。Skrillex で、バンガ リン、バンガ、 Skrillexで bangarang  featuring  sirah」

お便り紹介  ぎっくり腰になった女子高校生より

ひ「痛いよ、うー、俺もギックリ腰なったー」

い『あっ、ホントに』

ひ「あの、丁度24時間TVん時」

い『どんな感じでした』

ひ「や、痛いよ」い『えー』

ひ「もう、なんか変な瞬間にパキってきて」い『えっ』

ひ「もう痛くて痛くて、で、病院行く暇なんて無かったからコルセットぎゅうぎゅうに巻いて」

い『やー』ひ「24時間テレビ出てた」

い『やー、大変ですからね』

ひ「痛い、痛さ解る。それつらいよ」

い『気をつけて下さい』

ひ「土下座が1番楽なポーズだった」

い『あはは』ひ「ギックリ腰は」

お便り紹介   今、焼肉屋さんにいたら焼肉屋の店長さんの名刺に【この後らじらーサタデーが始まります。本店のWi-Fiで伊野尾くん八乙女くんの声を聞きましょう】と書いてあった

い『焼肉屋さん』

ひ「焼肉屋さん、何処だろう、行ってみたい」

い『ねー、そうですね、なんか、こう、店長さんかな』

ひ「店長さんかな、じゃない?嬉しい」

い『うーん、店長さんだ。へー、でも、45歳位の男性の方がね。あ、男性か女性かは書いてないか、位の方って嬉しいですね』

ひ「お店、お店でかけてくれればいいんだけどね。口説きのコーナーの時だけ、こう、シャ、BGM、ちょっとすっーと下げて頂いて」い『やー、これ焼肉くいてー今』

ひ「そーだね」

い『この焼肉の話し聞いてたら焼肉くいてー』ひ「ふふ」

い『さぁ、今日も皆さんメールありがとうございました』

 

いのちゃん白い苺残念無念。

らじらー  その②