いのすみ

お茶の間のいのおふぁん。隅っこが割りと好き

いのひかありおか いとたのし

2/25らじらー  有岡大貴参上!

い『さぁ、それではゲスト紹介します?止めときます?』

ひ「やめときましゅか!」

い『やめときましゅかって』

ひ「止めときますか?」

有「や、しろよ!早くしろ!」

い『MMM、さぁーゲスト、今日は来て頂いております。我等Hey!Say!JUMP有岡大貴!ありおかだいちゃんで~す』


f:id:AinooAoika:20170227224201j:image

有「コンバンワッふぉイ」

ひ「うるせーな。出だしからうるさかったぁ、まじで」

い『元気が取り柄の有岡くん。漸くゲストに来てくれたという事で、なんとみなさんから喜びのメール沢山着ております。紹介してもいいですか』

★メール紹介★口説き楽しみにしてます

い『口説きますもね。大ちゃん得意そうですからね』

有「まぁ、そうですね~」

い『知ってますか?口説きますのコーナーは

?』

有「勿論ですよ、だって聞いたことも勿論ありますし、ね、だって、ね、コンサートの僕達の曲にもなってるじゃないですか!Hey!Say!JUMPの」

い『あー、曲にもなってますからね』

ひ「でも、本来小学生はこの時間に起きてちゃいけない時間だからね」

有「いま、25歳だから」

ひ「25歳なの?」

有「25歳!小学生じゃないからね」

★メール紹介★口説きは本気で。

い『有岡大貴の本気期待してますよということです』

ひ「我々も最近本気だからね、結構」

有「勿論本気で勝ちにいきますよ、僕は、もう」

い『常に本気ですからね。』

 

い『さぁ、Twitter大ちゃんも見てるんですか?』

有「見てます、いま」

い『どうですか?見て何か気になるもの有りますか?』

有「えー?も、見ながらラジオするっての、まず、新鮮ですね」

い『大ちゃんが来てくれるのウレシーって言う声が沢山来てますね』

ひ「本気の口説き待ってますとかありますよ」

有「うん、ほんとだ」

い『大ちゃん好きすぎてしんどいだってよ。』

有「しんどい…」

い『好きすぎてもう、しんどい迄いっちゃうレベルなんですけども』

有「あら、ごめんなさいね。いろいろと。僕が」

い『口説きはね、本気の口説き期待してますみたいなTwitter沢山書いてあります。じゃあ、らじらーSaturday3人で最後迄』

いのひかありおか「よろしくぅー」

ひ「さぁ、大ちゃんが、らじらー登場という事で沢山メールが届いています」

い『さっそく紹介したいと思います』

★メール紹介★OVER  THE  TOPで合わせるのが1番難しかったところは?

い『どうでしょうか?』

あ「あそこは(ソロパート前の間奏)確かに難しいよね。あの、フォーメーションダンスは俺、ギリッギリのとこ攻めてますからね」

ひ『昨日の音楽番組でも結構練習したからね』

有「したねー」

い『どうですか?大ちゃん的には、ここが難しいってとこ他にあり、個人的にあります?』

有「難しい?あのね、この3人でね、僕と光君といのちゃんは一緒に、多分、同じ振りを踊ってると思うんだけど、サビのさ、部分で皆は、こう、しゃがんで違う動きしてるんだけど、このぼくら3人だけさ、あの、片手でハンドル回してるみたいな」

い『Oh  Babyのとこでしょ』

ひ「そうそう」

有「あのハンドル回してみたいな手の振りがどうしてもね、カッコ良くできない」

ひ「わかる!わかる!」

い『わかる!それ!』

ひ「振付師さん、めっちゃカッケーんだよね」

有「そ!カッコいいのよ!でも、どうしても真似してもね、カッコ良くいかないんだよ」

い『や、大ちゃんはカッコイイ。大ちゃんはカッコ良く見えるけど、俺かなり、ちょっと間抜けな感じになってる。お祭りみたい』

有「あれ難しいよね」

い『バタバタしちゃって』

有「あれ、地味に難しいなって思いながらいつもやってる」

い『確かにね、簡単そうに見えますけどね、カッコ良くやるってなかなか難しい』

ひ「可愛くなっちゃう」

★メール紹介★メンバー同士でOVER THE TOPを略しますか?

い『僕略すとか嫌いなんでちゃんとOVER THE TOPって言ってます』(周知の事実!)

有「いのちゃんはそうだよね。ステロタイプだから、いのちゃんは」

ひ「OVER THE TOPは?」

い『OTT』

有「あっ、OTTね」

ひ「OTT」

有「なるほど」

い『OTT良くない?』

有「OTT  響きいいね」

ひ「いいね」

い「PPAPみたいなね」

有「そうだね、ちょっとね」

ひ「最後にP付けちゃった方がいいんじゃない」

い『OTTPでいいんじゃない』

ひ「OTTP」

有「OTTP」

い『OTTPでいいですか?』

有「T  いっこ増えたね」

い『だから、OT、だからOVERのOと』

有「なるほどね」

い『THEのTとTOPのTと最後ののP』

有「なるほど」

い『OTTPいいんじゃないですか』

ひ「OTTP」

い『略します。私たちは』

★メール紹介★PVの振付のシーンでハッとか声が聞こえると思ったら振付師さんの声だった

有「なになに?」

ひ「リーさん、リーさん」

い『そ、リーさん』

い『そこに注目してくれるのなかなかない』

有「すごいですね、良く気付いたね」

ひ「そー、そー、リーさんって、ガイ、海外のね、方の振付師さんなんですけども、結構ポイント、ポイントで、ハッ、ホッ、イッ、ホーって入れてくるのね」

有「そーそーそー、でも気持ちなんか高まるよね」

ひ「高まる」

い『士気が上がるというか』

ひ「あの人の声にぴったりダンスがはまったら、あー、正解なんだ、、みたいなところがあるからね」

い『なんか、分かりやすいですよね』

★メール紹介★光くん元気すぎ

ひ「どっから来るんだろうなー、俺の元気は」

有「どっから来るのよ」

ひ「や、まっ、メイキングでいっぱい映っつとこっていう貪欲さじゃないかな」

有「なるほど、カメラ大好きだからな、この3人特に好きだから」

ひ「特に好きだから」

い『メイキングで割と出てくるメンツですけどもね。大ちゃんもね、ほんとメイキングのカメラ回ってる時と回ってない時、全然違うもんね』

有「やめろ、そんなこと言うんじゃないよ。いつも一緒だろ」

い『回ってないと全然喋んないけど』

有「みんな誤解すんだろ」

ひ「ずっーと、ブツブツ言いながら爪いじってるもんね」

有「どんな奴だ、俺は」

い『さぁ、大ちゃんも読んで頂きましょう』

★メール紹介★

OVER THE TOPの歌詞に勇気付けられた

ひ「嬉しいねー」

有「有り難いですね。僕達の曲がこういう風に響いて貰えるってのは」

ひ「そうだね」

い『僕たちもやっぱり歌いながらも、こう、やっぱりダンス大変じゃないですか。歌いながら、こう、パワー貰いますよね。やっぱり歌詞に』

有「そうだね」

ひ「そうだね」

い『なので、みなさん、是非是非聞いて下さい。それではここで1曲、大ちゃん曲紹介宜しくお願いします』

有「Hey!Say!JUMPでOVER THE TOP

 

ダンスのお話聴けて嬉しいですね。

単純に3人だとわちゃわちゃ華やぐね。

バズリズムでのハンドル回すみたいなとこはみんなカッコ良かったよ。

 

次回クイズ編。