読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いのすみ

いのおくんのすみっこを拾ってみる

ばにらあいすは夜の香り

OVER THE TOPが初週売上枚数自己ベストを塗り替えてアニバーサリーイヤー第一弾としていいスタートを切りましたね。

OTTPのカップリング曲のお話。

 PARTY!!

これ凄く好きな曲。

しょっぱなから圭人がカッコいい。

圭人は英語の歌詞だと本領を発揮する。

(パーリーモンスター!絶賛!)

特にサビで管楽器が入ってきて(管好き!)テンション上がるし♪Put  your  hands  up♪のhands  upのリフん所グルーヴ感が酔える。

2回目のカウント、3.2.1.0の伊野尾くんの声がイケボ。

【ここね。

wow wow wow wow Everybody say yeah(hey)

wow wow wow wow Everybody say ho (hey)

Everybody PARTY!!!!!のhey hey heyとか、C&R的な所はメンバーの声ではないんだろうけど、wow wowの後のheyが伊野尾くんっぽい?幻聴?気になる~】

Hey!Say!JUMPがこの歌をどんな演出で歌うのか見てみたいです。

 

 Funky Timeは、もう、Hey!Say!JUMPの王道じゃないですかね。(王道沢山あるけどね)

元気の源 Funky Time。

ワクワク、うきうき、わちゃわちゃ、

うん、わたし頑張れるんだもん!

春のドライブにピッタリ。

 

 癖になっちゃたのがね。

Vanilla  Ice  ですよ。

この曲のたかひかのパートはじまり、最初は   おやー?ってなりました。

二人の声が   ♪引力のない月は消えていく♪から♪タイムライン残るモノローグ♪で途中で、なんか色が変わる。

ざらっとした声の混ざり方にどきりとする。

1番からサビまで行って大人っぽい感じねーと思ってた。

高木・八乙女パートで逆撫でされたような、ぞわっとした感触になるし、サビの♪vanilla Ice♪が耳障りがいい。♪そのスプーンで愛をすくって本音見せて♪とか、なかなか大人っぽい路線?

なのにね2番でね。

計算された仕草だとしたら完璧に踊らされてる僕  ずっと気付かず  それでもいい~  ~結局は夢中なんだ    

いや、なんでなんで?くちづけてほどけてなくなる前、甘い迷路なんでしょう?そんなふたりの関係でしょ?

急に純情なの?翻弄され過ぎ、いやもう、男らしくぶつかっていけよーとか、客観的になってもーた。笑。

わかっているんですよ。

唄の歌詞の辻褄なんて意味ないよ。

メロディーに乗ってこその歌詞。

でも例えばアルバム Dearのorderのような焦らし系の恋の駆引きとか、TastyUの艶やかな目眩く感じとかは陶酔出来る雰囲気をもった曲じゃないですか。

 Vanilla Iceのサビ最後のfeel it  feel it  feel it,loveのウィスパーな声。

耳許で囁かれて、月明かりの薄暗い部屋でふたりの情熱が続くのかと思っちゃったのに、はぐらかされちった。

Vanilla Iceのサビだけだと、ananの高橋一生さんのグラビアが似合う感じなのになぁ。。

anan   ―官能の流儀。―

触れるか触れないか焦れったいほどのキス。

大人ですなー。

(高橋一生さんはすだっち主演の「民生」に秘書役で出ていて、凄い役者さんだなと思ってて、その後、「いつかこの恋をおもいだして泣いてしまうだろう」に出演、金髪の運送屋さんでちょっと癖のある役を演じていて更に好きになったお茶の間ファンです。今は凄い人気で今回ananでヌードになって、話題沸騰。ヌードも良かったですけど、少しずつ纏った服を脱いでいく過程の写真の方が素敵だと思った。静かな気持ちの昂りが表現されていて、映画のワンシーンのようなストーリーのある写真でした。ホントに演者さんなんだなぁーと。)

結果、「Vanilla Ice」好きなんです。

とにかく高木&八乙女のあのふたりの声にやられてrepeatしちゃってます。

 

来週のTOKIOカケルはとうとうNEWSの手越祐也氏が登場。「女の子にキャーキャー言われたいってモチベーションでジャニーズ入りました」ってTOKIO兄さん相手に言っちゃうテゴちゃん。大好きだぜー。