読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いのすみ

いのおくんのすみっこを拾ってみる

決意表明の3曲

OVER  THE  TOPは10周年の2017年幕開けの曲で決意表明と言われていますが、これ、もう第3弾だと思っています。


f:id:AinooAoika:20170321001507j:image

 

とにかくFantastic timeを聴いてダンスを見た時に感じた「えっ!」って驚きは忘れない。

なんだ。なんだ。

覚悟を決めた9人の姿を見せつけられた気がした。何かが覚醒したぞって。。

決意表明の第1弾はFantastic timeでしょう。

そして第2弾はGive Me  Loveのカップリング

Gloriousだと思うんです。

Gloriousの疾走感もなかなかです。

 

なのでこの3曲の決意表明や、いかに。。

 

「Fantastic time」は♪革命前夜の決意を持って♪

 

♪昨日 明日 今日が巻き起こす連鎖していく感動   めくるめく時空   重力なんてもん忘れて♪

時空がまだ混沌としているイメージ かな?

♪過去も未来も現在もはしゃぎだす♪

 

歪んだ時空からまさに革命前夜の決意を持って♪点火した夜明けに乗って♪いく様を描いている。

 

そして3曲を繋いでくフレーズは

☆♪遠くまで遠くまで希望の星続くどんな夜空も照らしてく♪

 

サビ始まりのこの曲「Glorious」はいきなりスピードアップだ。

♪突き抜けていくSpirit 限界なんていらない

壁を越えて風受けて走り続けて♪

そして

♪悩んでる暇はない進もう靴紐直すだけでもタイムロス♪

と焦燥感に駆られていく。

♪スタート地点常に今さ前を向いて♪

 もう時間はない。行かなくてはいけない。

出発の時だ。

 

そして「Fantastic time」からつながるフレーズ。

☆♪遠くまで遠くまで希望の星続くどんな夜空も照らしてく♪    その光は「Glorious」で

★♪光がある  信じてる  さらにその向こうへとあつく行こうぜ♪

目指す道標となっている。

 

そして3曲目「OVER THE TOP

♪さあ行こうぜ最果ての向こうへ時は待ってくれない真実を捜す旅は続く♪

突き進む9人の姿がある。

 

♪錆つく理想は脱ぎ捨てて進め♪

 

「Glorious」の♪理想だって曖昧なまま♪を受けて、曖昧な理想など脱ぎ捨てて進めと鼓舞している。

 繋がる最後のフレーズ

☆♪遠くまで遠くまで希望の星続くどんな夜空も照らしてく♪(Fantastic time)

★♪光がある信じてるさらにその向こうへとあつく行こうぜ(Glorious) 

 

OVER THE TOP」の

♪たとえば夜空に星がなくとも命燃やして光灯すから道なき道を切り開いて進め♪

 

 ここでどんな夜空も照してた希望の星 があると信じてさらにその向こうへすすんだのに星がなくなってしまう。

それこそが決意表明の表れなのだろう。

 

夜空に星がなくても命を燃やしみずからの光で切り開いて進んでいこうとする姿がある。

 

命燃やして光灯すのは心の光なのかもしれない。

強い心は星のない闇も畏れない。。

 

こうしてみると曲ごとに段々と強く逞しくなっていってるみたい。

 

 Fantastic timeとOVER THE TOPはともにタイムボカン24のテーマソングなので世界観が似ていても不思議ではないですが、その間に入るGloriousもなかなか要となっているような気がします。

 

たまに歌詞の世界観を考えて妄想を膨らませて遊ぶのも楽しいです。