いのすみ

お茶の間のいのおふぁん。隅っこが割りと好き

圭人急発注も対応可能です

いたジャン先週に引き続き、日本一早い滑り台を決めるため圭人がひとりロケだ。

いや、見る時間がなくて会社の昼休みに見ちゃった。うかつです。

 

「結成して10年あまりスポットライトを浴びてこなかった男、岡本圭人が孤軍奮闘!自分の存在価値をさがすドキュメントである」

まずは前回のおさらいがたっぷり5分もありました。随分ご丁寧よ。徳島の阿波半田到着が17時で、もう1ヶ所残ってる滑り台。

しかーし

圭人「だろうね」

有)まっくら

圭人「バカじゃないんだから、もう夜ってことはわかる」

(そのための朝からのおさらいはフリだったのかあ⁉)

 

いたジャンロケでもらっていた岡本のスケジュールは1日だけ‼

高)そうだよね

裕)駄目じゃん、どうするの

本人にスケジュール確認してもらうことに。

圭人「次の仕事………1週間後だ…」

伊)めっちゃすべり台できるやん‼

有)ウケるわー

スタッフ「と言うことは明日の仕事は?」

圭人「全然OK」

スタッフ「急にすいません」

圭人「むしろThank You。それに今日の仕事3日ぶり」

有)苦しいーよー

最後のすべり台は佐賀です

圭人「九州?随分離れたねー」

圭人「そうだよねー、まっ、こんなんじゃ撮れないよねー。これは出来ない」

スタッフ「明日も急なお仕事で申し訳ないですけど、忙しいなか」

圭人「全然大丈夫。いつでも対応出来ます、僕は」

テロップ : 業界関係者の皆様へ

急発注も対応可能です(応相談)

 

昼休みに見始めた迂闊さを早々に気付かされた。笑えない。イヤホンさして笑ってたらヤバい奴だ。でも可笑しくて、圭人が可愛くて可笑しくて口押さえながら笑い堪えてたら可笑しすぎて涙出てきたわ。

 

宿泊は香川県徳島へ午後10時半遅い夕食。スタッフと香川名物に舌鼓。

有)良かったな

高)おい、なにやってんだ、これ

薮)なんだよこれ、なにやってんだこれ 

 

スタッフ「ロケ1日目終わってどうですか」

圭人「率直な感想をいうとスゲー楽しかった」

有)よかったよ

圭人「オレ、多分メンバーと多分ちがった意気込みでロケ挑んでるの」

知)なになに、どーいうこと

スタッフ「え?」

圭人「他のメンバーは1番に一大事を解決したいっていうのと、視聴者の人を楽しませたいっていうのがあるとおもうの」

スタッフ「はいはい」

圭人「でもオレはそれ以上にメンバーを楽しませたい。メンバーがこのロケ見て楽しんで見てくれたらいいなー、そっからの視聴者の方が楽しんでくれたらいいなー。やっぱり家族以上に会ってるのメンバーだし、反応が聞けるのもメンバーだから。やっぱメンバーからね………すげぇ楽しかったよって言ってもらいたいね」

(ここら辺はもう笑い涙じゃなくて圭人のいじらしさに本気の泪になってきた)

スタッフ「メンバーはこのロケ見てどう思ってると思う?」

圭人「このロケ見て?メンバー?静まりかえってるんじゃない」

高)うけてますよ。うけてるよ

圭人「ひとつね、ちょっと悩みがあって、圭人ってどんなんだっけ人って?例えば雑誌のインタビューとかで言うじゃないですか?圭人はとりあえず優しいみたいな。。みんな優しい、優しい言ってくれるんですよ。例えばね、裕翔どんな人って?多趣味でドラムもできてタップもできてみたいな」

 

ワイプでちょい照れで鼻触っちゃう裕翔。誉められるの弱い。

 

圭人「薮くんどんな人?むちゃくちゃ凄く真面目で、でもマニアックな知識とかあって、圭人どんな人?やさしい…………以上」

高)いや、そりゃ改善しなきゃね

 

10周年Yearに岡本圭人が思うこと

圭人「メンバーそれぞれ答え方違うと思うんですけど、個人のお仕事とかでグループに貢献したい。特に今までしてないから。。。それが出来てから、やっとグループのこと考えられるのかなって。なんか自分きっかけでHey!Say!JUMPを知ってもらえたら。ビックリするもん。メンバーの某情報サイトとか見て……スッカスカ俺」

「スッカスカ」

山)どうしたんだお前

有)自虐強いな

 

圭人のこういう所わかってもらいたくて2日がかりのロケなんですね。

圭人の優しさをメンバー全員が大好きで、つい言っちゃうんだよ。圭人は優しいって。

でも圭人は悩んでたんだね。

 

翌日すべり台の悪夢にうなされて全然眠れなかった圭人。

髪型も昨日に比べてラフ。

圭人「何でか知りたい?メイクさんがいないからや!」

 

伊)わー、綺麗だね。これ電車からこんな景色見えるんだ

 瀬戸大橋の綺麗な景色も移動疲れの圭人は目もくれない

でも、Kis-My-Ft2のラッピング電車にはテンションあがりました

圭人「あっ、キスマイだ‼」

圭人「これ乗るの、Hey!Say!JUMP?オレがこれ乗んの?」

( この電車JR九州Kis-My-Ft2のコラボ電車で3月で、運転終了ってことは3月に収録?温っためたねー)

ジャーンお約束の歌

高)あー、もうこれさけぶね、これ叫ぶ

キメ顔でフィニッシュ

圭人)どうですか?

高)一緒に考えよう、これからを

佐賀県干潟よか公園のフリーフォールダブルデッカー。傾斜角度80°

知)わっ、なんか擦ったあとあるよ、なにかが

 

圭人がジェスチャー

オチル→ダメ

スタッフ「岡本さん喋って下さい」

圭人「これさ、スー行ける?」

スタッフ「スー行ける聞いてます」

圭人「行きます、ドンじゃない?」

すべり台に向かう階段を登る圭人。

全身タイツのお尻のところに透けて見える衝撃吸収シートがせつない。。。

圭人「これだめだ、オレ。イメージつかない滑るじゃない、落ちる。ひさしぶりにイライラしてきた」

薮)あの温厚な圭人がイライラしてる

 

今まで躊躇することなく滑ってきた圭人が棒に捕まった状態でちょっと待ってって。

スタッフ「腕の力強いな」

ここまでネガティブなコメントばかりだったロケ。岡本よ!ここが殻を破るときだ‼

圭人「メンバーに見せる。自分は出来るって。出来る」

fall

人文字フィニッシュ

スタッフ「落ちてましたね」

圭人「まじヤバい。一瞬ヘブン」

スタッフ「普通に人が落ちてる映像でした」

圭人「これ1番早い。滑ってないもん、落ちてんだもん」

計測スピードはまさかの19㎞/h

圭人「へっ?いや速かったって?だって速いもなにも落ちてんだって、落ちてんだって」

総移動距離  1486㎞

調査にかかった合計時間  17時間10分

すべり台を滑った時間  25秒

圭人「すべり台なめちゃ駄目だね。怖い。めちゃくちゃ。良かったと思うもん。このロケオレで。うん、他のメンバーにはこんな思い味わって欲しくない」

裕)優しい

圭人「こんな格好で」

伊)いや、確かに、こりゃ嫌だわ

スタッフ「どんなんだっけ格好でしたっけ」

圭人「全身タイツだよ。しかもさっき気付いたんだけどさ、この線やばくない。これ絶対マジックだよ」

スタッフ「さすが」

圭人「1番速かったの墨田区だよね。記憶違ってたらちょっといやなんだけど、あれ東京だよね」

ロケ終了

 

いや、よくやったね、がんばったね

圭人)全然割りが合わないのよ。移動距離と仕事が…

光)新たな圭人見つけたよ。優しい意外にネガティブっていう。ネガティブ圭人面白いわ

圭人)どうでしたやまちゃん?

山)いや、頑張ってましたよ。いや頑張ってましたけどやっぱり1番に思わなきゃいけないのはメンバーじゃなくファンの人にだと思うよ、オレは。そういう所改めなくちゃいけないと思う

伊)謝った方がいいんじゃない

裕翔)あら、ガチ

あちこちから謝った方がいいと振るメンバー多発。

圭人)ソーリーみんな、ゴメンね

裕)雄也くん?

高)や、違うんだな!いや、正解は確かに俺もわからないけど一緒に考えてあげることは出来る

有)高木が1番優しいんじゃないの?

すべり台を滑る時に使うかも知れない英単語コーナーもはさみつつ

 

知)ほとんど西日本ばっかりだったからね。

次は東日本もちょっと見てみたい

圭人)活きたいって人いないの?

高)いやいやこれは圭人がやった方がいい

 

伊)どっちが良いかって話だよ。すべり台滑るか、スタジオで滑るか、どっちがいいんだよって話だよ

圭人)すべり台で滑ります

知)じゃ募集かけといて

圭人)東日本で早い滑り台あるよって方はいただきハイジャンプに送ってください

高)最後だから英語いれよ!これで番組終わりだから

 

もう、二週に渡ってHey!Say!JUMPのメンバー愛を見せつけられたわ。

やまちゃんの謝った方がいいくだりも絶妙なフリとしか思えない。

なんと言っても雄也のツッコミがいちいち冴えていてたなぁ。このコンビ相性がよろしい様です。

雄也くん?って振る裕翔も最高でした。

そして、ちょっと引きで見てる光と伊野尾くん。バランスね。ネガティブ圭人とか。

どっちがいいって話だよとか。

ぴってしめてくれている。

 

圭人のひとりロケは大成功でしたね。

そして、優しいだけじゃ嫌なんだろうけれど、やっぱりメンバーは1番先に優しいって言ってしまうよ。

このロケオレで良かったとか言うからさぁ。

 

冒頭のところの「あまりにスポットライトを浴びてこなかった男」は、そのまま数年前の伊野尾くんだ。

個人の仕事でHey!Say!JUMPに貢献したいしたいとずっと言ってきた伊野尾くん。

そう考えるのは圭人も一緒なんだよね。

 

いたただきハイジャンプのスタッフさんの岡本愛ありがとう。

よくぞ、圭人をひとりでロケさせてくれました。

 

業界関係の皆さんにも急発注も対応可能ですってお知らせしたから、圭人の優しさと、メンバーへの思いと、面白さも一緒に伝わったと思うから発注待ちです。