いのすみ

お茶の間のいのおふぁん。隅っこが割りと好き

リトラ メドレー 2017.11.9

リトラデビュー10周年SPメドレー

★ Ultra Music Power(2007)

Hey!Say!JUMPのデビュー曲!僕たちの10年はここから始まりました 山田涼介
f:id:AinooAoika:20171109215934j:image

やぶいの
f:id:AinooAoika:20171109220000j:image

ATY
f:id:AinooAoika:20171109220016j:image

自担の顔隠れちゃったけど、これ好き

やぶいのってかんじ~
f:id:AinooAoika:20171109220240j:image

横顔もイケメン
f:id:AinooAoika:20171109220255j:image

アリーナツアーオーラス後でメンバーの顔付きにまだライブの余韻がありますね

★ TOO Shy(2007)

デビューシングルのカップリング曲!

ずっと披露する機会がなかったので10周年をきっかけに歌いたいです! 知念侑李
f:id:AinooAoika:20171109220212j:image
f:id:AinooAoika:20171109220537j:image
f:id:AinooAoika:20171109220552j:image

2007年リリースの曲なのにめちゃくちゃエロくなる伊野尾くん
f:id:AinooAoika:20171109220701j:image

ヒカも色っぽいね

★ Born in the EARTH(2011)

ライブのエンディングで感極まって泣いてしまい歌い出しをうたえなかったのが思い出です! 薮宏太
f:id:AinooAoika:20171109231008j:image


f:id:AinooAoika:20171109231024j:image

Come On A MY House(2013)

CMでも使われていろんな方に僕たちを覚えてもらうきっかけとなった曲です 中島裕翔
f:id:AinooAoika:20171109220856j:image

カメラ前にちーちゃん押し出す伊野尾くん

アイ☆スクリーム(2010)

僕が初めて作詞作曲したのでとにかく楽しい曲にしました! 八乙女光
f:id:AinooAoika:20171109220826j:image

 ★ 真剣SUNSHINE(2016)

デビューして初めてAメロを歌わせてもらったので思い出深いです! 伊野尾慧
f:id:AinooAoika:20171109221011j:image

この後事件が…………………な、なに?

★ 我 I Need You(2015)

なんといってもリトルトーキョーライフのテーマ曲 ライブで盛り上がること間違いなしの1曲です  岡本圭人

★ 明日のへのYELL(2014)

明日から頑張ろうと思える1曲です ライブでファンのみんなと一体感が出ます!高木雄也

★ I/O(2017)

自分でタイトルを考えた10周年のテーマソング!山田が振付を担当してくれました

有岡大貴

( I/O 特攻多い💦白く煙る💦ライトで光る💦シャッター押せず💦)

全般的に番協さんの盛り上る腕っぷしとペンラと一般人の映り込みで苦労する

 

マジサンは番協さんの渦の中へ飛び込むおジャンプ

伊野尾くんがマジサン選んだ理由が泣ける。

Aメロまで9年掛かったけれど良かったね。

 そのマジサンで事件が………足元不安定だったのか、伊野尾くんのバランスが崩れた
f:id:AinooAoika:20171109222049j:image

おおおおおぉぉぉぉーーー!!!
f:id:AinooAoika:20171109222635j:image

 ファンの渦に落ちるとこだったよ・・・
f:id:AinooAoika:20171109222422j:image

そしてね、このあとなんです‼ノールックで伊野尾くんをガッシリガードする雄也・・
f:id:AinooAoika:20171109222759j:image

 伊野尾くんのウエストに回された雄也の手
f:id:AinooAoika:20171109222831j:image

雄也はずっと前見たまま歌い続けていたし伊野尾くんも振り返ったりしなかった。しっかり持ち直したの感じて何事も無かったようにすっと離れる雄也
f:id:AinooAoika:20171109222925j:image

 

 エンディングで危なかったぁって肩で笑う伊野尾くん、曲が終わってポーズのあとで大ちゃんに「もういのちゃん!!」って顔されてたよ。

雄也に守られる伊野尾くん可愛いよー

はぁ、もう雄也カッコ良過ぎでしたわ。