いのすみ

お茶の間のいのちゃん贔屓。伊野尾くんを応援するプロセスは謎解きの如く。

てれまさむね 銀髪祭りでぃ 2018.5.1

わ~い  \(^-^)/

花の都東京のお友達からガイドブックとNHK仙台放送のてれまさむねが届きました。

Hey!Say!JUMPを通じて繋がった絆は日々の暮らしのうるおいになります。

本当に感謝感激。。

地方局だったので観ることが出来ない方もいらっしゃると思います。

はるばる北国まできてくれたてれまさむね。

銀髪いのおくんが公式にはテレビ初御披露目だもん。銀髪祭りでい~♪

 

 5/1 夕方のニュース番組「てれまさむね」

f:id:AinooAoika:20180604231726j:image

や&い)宮城県のみなさん、こんばんは
f:id:AinooAoika:20180605175902j:image

や&い)てれまさむねスタート
f:id:AinooAoika:20180605175927j:image


f:id:AinooAoika:20180605213413j:image

Hey!Say!JUMPの紹介でいきなりね、NHK紅白の映像が流れて、あの時の感情がいっきによみがえった。1度しかない「初めて」をメンバーも、テレビの前の私も、思い思いに噛み締めて、なんなら、涙した2017年の紅白歌合戦。あの興奮再びですよ。

f:id:AinooAoika:20180605213429j:image

 白の衣装もビジュアルも完璧でパフォーマンスにうるうるしたよ、あの指輪も素敵だったね。紅白歌合戦初出場をファンとして観られて本当に良かったなーって思った。最初で最後の紅白歌合戦初出場はとびきりの出来事でしたよね。

 

ナレーション-宮城県の観光キャンペーンキャラクターに起用されいよいよ今月下旬からそのキャンペーンが始まります。メンバーのうちお二人が先週土曜日番組収録の為に仙台にいらっしゃいました。私がたっぷりとお話伺ってきましたよ

 

らじらーの公開生放送(4/28)収録の冒頭も紹介されて、

こんばんワッフォイ、改めてましてHey!Say!JUMPの八乙女光です
f:id:AinooAoika:20180605180716j:image

こんばんワッフォイ、改めてましてHey!Say!JUMPの伊野尾慧です

 

(公開放送だからかいつもよりお洒落?いのひかのブルーと白のコントラストが鮮やかで八乙女くんも伊野尾くんも素敵です。伊野尾くんの袖の広がりがトレンド 笑)
f:id:AinooAoika:20180605180819j:image

や)はい、宮城県から3時間生放送、公開生放送でお送りします。

い)イエイー

f:id:AinooAoika:20180605181000j:image

い)これね、普段はみなさん見てないからわからないんですけど、見てる方々、八乙女さんめちゃめちゃカンペ読んでるなぁって笑ってるんですけども

や)はい、普通のラジオってこういうものです
f:id:AinooAoika:20180605181017j:image

そしてここからインタビューがはじまります

スタジオへ向かうふたり

ヒカルくんが先を歩いて、そのあとをゆっくり伊野尾くんが歩いてくる
f:id:AinooAoika:20180605215758j:image
f:id:AinooAoika:20180605181106j:image

合掌したままの伊野尾くん
f:id:AinooAoika:20180605215818j:image

スタジオに入るまで伊野尾くんはずっと「ありがとうございます」って感じで手を合わせたままでしたね
f:id:AinooAoika:20180605215847j:image
f:id:AinooAoika:20180605181032j:image

 ナレーション  -公開放送の前にお話を伺いました

 

真下アナ)今日は本当にありがとうございます

や)宜しくお願いします

い)宜しくお願いします

真下アナ)本当にお忙しいと思うんですけど興味宮城県内いくつか行かれたということで

☆ 県内巡りどこへ?

や)僕の地元の思い出のあるラーメン屋さんだったり、あの、ふるさとの小学校見に行ったりだとか、あと当時から変わらない駄菓子屋さんがまだ残ってて、そこ行ったら、当時と変わらないおばあちゃんがやってて、僕の事覚えててくれたりとか

☆ 小さい頃はどんな子供?
f:id:AinooAoika:20180605233231j:image

や)僕はほんとアクティブでずっと外で遊んでるような子供でしたね。それこそさっき残ってた駄菓子屋さんでパチンコとか買って森に行ってどの遠くの木まで石をぶつけられるかとか、そんなゲームとか友達とやったりとかして遊んでましたね

☆ 二人の出会いは?
f:id:AinooAoika:20180605233350j:image
f:id:AinooAoika:20180605181202j:image

い)僕がはじめて出会ったのは中学校入る前かな?小学校の頃かな、小学校6年生くらいの時だったと思うんですけど、その当時は光はまだ宮城県内に住んでて宮城県から新幹線に乗って、この、ジャニーズJr.のリハーサルであっり、ジャニーズJr.の番組に出てたんですよ。だから当時は、あ、そんな遠くから一人で通ってて凄いなと驚いてましたし、なにより、こう、来るときリュック背負って荷物が多いんですよ。で、その鞄の中に何入ってるんだろうと思って小学生の頃、何もってるんだって聞きたら、ダンベル持ってきてるって言われて、5キロ位のダンベル二個くらい持って来てて
f:id:AinooAoika:20180605233256j:image

や)いや、なんか、背筋がつくかなと思ってずっとリュックにダンベル入れてましたね

真下アナ)鍛えたかった?

や)鍛えたかったんでしょうね

 

ことしの1月17 日の記者会見Hey!Say!JUMPの県観光キャンペーンキャラクター就任が発表されました
f:id:AinooAoika:20180605214857j:image
f:id:AinooAoika:20180605214912j:image
☆観光キャンペーンキャラクター就任要請されて

真下アナ)観光キャンペーンのキャラクターにっていわれた時ってどんな感じでした?

や)僕は率直に嬉しかったですね。やっぱり、あの、そのー、震災があって以来なんかこう、宮城県を盛り上げることを凄い、Hey!Say!JUMPとしてやりたかったので、お話が来たときはすごく嬉しかったです

い)ひとつの県を盛り上げるのに、僕ら携わらせて貰えるって凄い大きな事じゃないですか。そういった事に参加出来るっていうのは非常に嬉しく思いましたね

☆  観光キャンペーンでやってみたい事は?
f:id:AinooAoika:20180605233519j:image

や)ロケをしてみたいですね、なんか実際にその場に行って、やっぱり、触れたことのない場所も沢山多分、僕自身も13歳くらいまでしか宮城県に居なかったので、まだ行ってない場所とかも沢山有ると思うので、そういう所にロケをして現地の人と触れあって、現地の物食べたりとかしてみたいですね

☆ 大学生時の被災地体験

真下アナ)大学生の頃にも被災地へってことで行かれたこともあると

い)あー、卒業論文のテーマが、あのー、東日本大震災をうけて小中学校の避難計画のあり方という事をやってたので、それこそ、あのー、宮城県だと、石巻気仙沼の辺りであったりとか岩手県陸前高田であったりとか、そういった所の、あの、小中学校を見て廻って、地元の漁師さんであったり、ほんと、地元のいろんな方々と一緒にご飯食べたりとか
f:id:AinooAoika:20180605181341j:image
い)地元の方々と沢山、みなさんと一緒にカラオケ一緒に行ったりしたのが結構印象的で
f:id:AinooAoika:20180605181322j:image

い)一緒にカラオケ行った人いまでも東京来たりすると一緒にご飯食べに行ったりしますからね、東北の方と

☆  震災7年感じる変化は?
f:id:AinooAoika:20180605233445j:image

い)地域によるなというのは感じました。こう、なんていうんですか、勿論復興が進んでる地域であったりとか、ちょっと大変な地域もあったりとか、

☆力になりたいこととは?
f:id:AinooAoika:20180606002117j:image

い)本当に僕たちが出来る事って小さな事かも知れないですけど7年経つとやっぱり、その東日本大震災の、その地域の事を番組で取り上げることもドンドンドンドン減ってるわけで、減っている現状があるじゃないですか?

問題点ばかりではなくて、こんな魅力があるんだよ、こういういいところがあるんだよ、こういう施設が出来たよとか、こういう食べ物が美味しいよって言うところを僕たちを通して知って貰ってね、で改めて、こう、来てもらって、そう言った所になんかこう、お力添え出来たらいいな、と思いますよね
f:id:AinooAoika:20180605181408j:image

☆  地元出身として

真下アナ)八乙女さんは宮城県出身として、ま、地元って立場でこれからの復興に向けて、何度も来てらっしゃると思うんですけど

や)そうですね、でも、やっぱもっともっと宮城県ってパワフルになると思うんですよ。お魚も美味しいですし、食べ物も凄い美味しかったり、観光地も沢山あったりするので、で、あの、観光地だった場所が被災地に、なってしまったって場所も有るんですけれども、それが復興して、復活したらよりすごく強い県になるんじゃないかっていう風になると思いますので、本当にそういう面では、ホントに僕たち力を、全然小さな力ですけも、歌とか躍りとか、あとテレビとかを通じて何か力になれたらなぁと思ってますね

真下アナ)今日はお忙しい中ありがとうございました

いのひか)ありがとうございました
f:id:AinooAoika:20180605233544j:image


 真下アナ)とにかくお話を伺って感じたのは勿論地元宮城の事であったり、被災地の事であったり、本当に一生懸命考えてくれてるんだって、だってまだキャンペーン始まってない時期ですからね、それで本当に沢山の事をお話してくださったなぁと改めて思いましたけれどこのキャンペーンは今月下旬からスタートしまして来年3月いっぱいまで続けて行くということになります

 

 

改めて通して見てかなりのボリュームもあり、とてもきちんと作って頂いたコーナーになっていて感動しました。紅白歌合戦やらじらーの映像も結構な尺ですよ。光くんの地元愛の深さや、力になりたいこと?では伊野尾くんが自身の大学での経験やめざましでのロケの体験を経て自分の言葉でかなり熱く語っていて"さすが伊野尾慧"と誇りに思いました。

なんだか自分だけで楽しんでいるのは勿体無いので、あの二人の熱量がこれで伝わるかは定かではありませんが後れ馳せながら文字起こししてみました。