いのすみ

お茶の間のいのちゃん贔屓。伊野尾くんを応援するプロセスは謎解きの如く。

めざまし いのお飯 むっちゃぎゅぎゅ 2018.7.26

めざましテレビ

前日のFNSうたまつりの疲れもみせずに今日も美丈夫伊野尾です

 

いのお飯(5:53)

今日は暑い日に食べたくなるアレ

ホワイトカレーは北海道のご当地カレー

久慈)お二人とも準備はい~~の~~

ひさびさにお顔の前でオッケーだね
f:id:AinooAoika:20180727204920j:image

い&い)おっけ~~

い)もったりしてましたね

f:id:AinooAoika:20180728175918j:image

久慈)夏に食べたいホワイトカレー、え?シチューに見える?

い)え?

生)お?

久慈)では、ホントにカレーか、、

い)めちゃめちゃ1人で進めるじゃないですか!何にも言ってないです、僕たち

生)会話楽しもうよ

い)会話しようよ、なん、、シチュー、、

久慈)いや、シチューに見えるって言うかなーと思って

生)確かに確かに見える

い)うん、見えますけどね

ホワイトカレー初めて食べる伊野尾くん

い)スパイス、やっぱカレーなんでスパイシーですけどクリーミーてますねぇ、濃厚な味わい、美味しい

f:id:AinooAoika:20180727205056j:image

ねぇ、適度な辛さのカレーと伊野尾くんの相性は抜群ですよ。全て一つのお皿で完結してるので、順番やら、お箸の使い方や、あれやこれや、所作を気にしなくてもよくて、ひたすらスプーンでライスとカレーを塩梅よく掬って口に運べばいいから伊野尾くんも食べることに集中してるんですねぇf:id:AinooAoika:20180728180215j:image

んで、絶品のモグモグを私たちは見られる訳で

f:id:AinooAoika:20180728201510j:image

あざーっす、ホワイトカレーf:id:AinooAoika:20180727205556j:image

今日のカレーはカシューナッツをペースとにしてマイルドでこくのある味に仕上げてます

い)だから甘味があるんだぁ

f:id:AinooAoika:20180727205656j:image

 

1番の隠し味を聞かれて

い)そりゃもう分かってますよ、久慈ちゃんの愛情でしょ?

に「それは勿論ですがー」と返されて、クスッとしちゃう伊野尾くん、ちょっと肩を竦めて生田アナをみちゃいます、このすくめた肩がいとしい

f:id:AinooAoika:20180728201624j:image

そんな伊野尾くんとは逆に生田アナは作ってないでしょ?と冷静です

 

いや、作りました、朝早く起きて頑張って作りましたと言い張る久慈アナに目がめちゃくちゃ泳いでるじゃないかぁ、泳ぎすぎだよって伊野尾くんが突っ込むんだけど、生田アナの  テレビで朝から嘘つくな~  は笑った。

久慈)実はつくってないんですけどヨーグルトなんです、ヨーグルトの酸味がカレーの味に奥行きと深みを与えてくれんるんです

最後はカミカミの久慈アナに下向いて笑っちゃう生田アナ

久慈)お肉をしっとり柔らかくする効果もあるんです、今回はチキンですがしっとりしてますよね

生)あー、トリだけにね、確かにしっとりしてる

い)(生田アナに)WWWW 冷たすぎない?w

生)WWWW

 

なんだか、今日の3人の関係性はオモロイ

 

ドリンクはヨーグルトラッシー
f:id:AinooAoika:20180727205817j:image

い)わー、やっぱりカレーには合いますね、さっぱりしてて

f:id:AinooAoika:20180727213225j:image

カメラをみつる
f:id:AinooAoika:20180727213308j:image

 

いのいく?いのりゅう?

どうしてこんなにくっついてるんだろ。

初回なんかめちゃめちゃ近くて重なってましたもんね。椅子がめちゃめちゃ近かったんだった。それから少し離れたはずなのに。

 

4月から時間も若干短くなって、距離感も若干ぎゅぎゅとなった?

だってね、これがいのたてみやトリオの距離感よ

f:id:AinooAoika:20180727220101j:image

今のいのいくじはぎゅぎゅーだ
f:id:AinooAoika:20180727220129j:image

「えへ、凝縮で恐縮です」

なーんて伊野尾くんは言わないけどさ
f:id:AinooAoika:20180727220155j:image

 

キラビト(6:44)は学校案内のパンフレットにもなるくらいカッコいい男子

永)そりゃ後輩からしたらあの先輩カッコいいってなりますよね、伊野尾さんは伊野尾先輩カッコいいなんていわれちゃったりなんかして

い)いや、そりゃ永島さんがいっつも言ってくれるじゃないですか?僕に対して

永)えっーと ((;´д`)え?

い)えーっとね、ってそんなぁ

永)えーっと、ライヴの時の伊野尾さんは抜群だと思います

い)ライヴ以外はそうではないってことぉ~?

 

伊野尾vs永島のバトルは続く

 

FNSのインタビュー(6:45)f:id:AinooAoika:20180728180402j:imagef:id:AinooAoika:20180728180441j:imagef:id:AinooAoika:20180728180503j:image

いつもながらメンバーカラーでテロップありがとう。

この後エース山田に涼しくなるひと言を頂きたいと

山)涼しくなるひとこと???

有)めちゃ汗かきはじめてる
f:id:AinooAoika:20180728180640j:image

ねぇねぇ
f:id:AinooAoika:20180728180730j:image

ひかにゃん・・・可愛すぎ・・・
f:id:AinooAoika:20180728180745j:image

エース山田のある意味極寒の「この猛暑今夜がやまだ」も霞むくらい、、、

ひかにゃんがめんこい

ぬおぉぉぉ

ひかにゃんがめんこい

どうしたんだ??

可愛くてどうした?という私も私だが、いつもならふざけた顔するじゃん?

ロングヘアーもそれはそれでカッコ良かったんだけど、めちゃめちゃ今の髪似合ってる。

八乙女担様的にはどうなんだろうか?

私は好きだなぁ。

ねぇ、舞台がもたらす、なんていうの、充実感とか達成感とか、ホルモン出てるじゃん。

恋する乙女が美しくなる摂理で、アイドルとして舞台とか、映画とか、ドラマとかで主役やらせてもらうと間違いなくビジュアル向上するよね。舞台が無事終了して時間も経過しているけれど、ひかにゃんの中で舞台の余韻はまだまだ継続してるんだなぁ。

そのままツアーのリハーサル重ねて、コンサートに突入してくれ。待ってるぜ。

 

おっと、いのちゃんそんな顔しないでよ、忘れてないよ!

いのおピクチャー(6:49)
f:id:AinooAoika:20180728182159j:image

いよいよ、来週有岡大貴がイノ調参上!!

海といのあり、期待しよう。

宣伝じゃないか!って言われてもだいちゃんの為ならこれくらい平気さ
f:id:AinooAoika:20180728182331j:image

 

イマドキ(6:53) 台湾スイーツ 豆花(トウファ)
f:id:AinooAoika:20180728182435j:image

もう、なにも言わん
f:id:AinooAoika:20180728182624j:image

ただただ可愛い

f:id:AinooAoika:20180728182710j:image

きょうのわんこで(7:53)1階の物入れスペースがお気に入りで2階でごはん食べたらサッサと1階へ戻って行くわんこを「お掃除ロボットみたい」って言いたい放題の伊野尾慧が好きだなぁ。

永島アナが慌ててそれは違いますって。
f:id:AinooAoika:20180728182741j:image

めざましジャンケン(7:53) ラストf:id:AinooAoika:20180728183221j:image

今日は7月26日夏をロックに過ごそうぜぇf:id:AinooAoika:20180728183326j:image

Rock' n 'Roll
f:id:AinooAoika:20180728183342j:image

ヒップホップ、、それロックじゃないです

WWWW

 

伊野尾くん的にやりきったのかな、この笑顔f:id:AinooAoika:20180728183527j:image

でね、その後がめちゃめちゃ可愛かったのよ

ニーってしたあと、少し上向いてふーって息を吐いて
f:id:AinooAoika:20180728183611j:image

視線を下に向けて
f:id:AinooAoika:20180728183626j:image

なのに、なにか思い出したのかなぁ、鼻にシワ寄せてまた1人で笑ってるの。
f:id:AinooAoika:20180728183702j:image

こんな素をそんなはざまで見せてくれる伊野尾くんは素敵。

 

月刊スピリッツなるコミックもゲットしようと遠くの本屋に行ったんだけれど、コミックの棚には野郎様がたむろしてるんだぜ。すぐ隣には裸同然の水着のお姉ちゃんの表紙がたくさんあって探すに探せない。チラチラと野郎様の視線を浴びる。

こんな私でも恥ずかしいっちゅう感情はあるのだった。参る。

またもや本屋で挫折した。

 

明日いつもの本屋に行くよ。