いのすみ

お茶の間のいのちゃん贔屓。伊野尾くんを応援するプロセスは謎解きの如く。

私たちが出来ること。 2018.10.9

ひかペ

最初に観たときは嬉しそうで楽しそうなひかぺだったのに・・

PSで追加されたのはヒカルくんの途方にくれた落胆の言葉

 

何で二度もヒカルくんに辛いこと言わせるかな。

 

人として良心があるならそもそもあんな行動はとらない。ファン以前の話だ。

 

死傷者が出てからでは遅いのだ。

公共の交通手段が使えなくなってからでは遅いのだ。

Hey!Say!JUMPが活動出来なくなってからでは遅いのだ。

 

公共の場で人を押し退けて血相を変えてメンバーに群がろうとするやからをどんな思いで彼等は見ていたのだろう。

これが俺達のファンなのか?まわりの人達の迷惑も構わず騒いでいるのが俺達のファンなのか?

メンバー全員哀しかったろうな、想像するだけで胸が苦しい。

 

そんな事を平気で出来る人はファンを名乗らないで、それはもはやファンではないと良識的ファンは憤慨する。

メンバーはファンが一般の方に迷惑をかけて申し訳ないと心を痛める。

そして世間の人達はHey!Say!JUMPのファンが暴れていると言う。

 

「ファン」ってなんだ!

 

自分の欲望だけで行動するような人がひかペを読んで反省するのだろうか?

心あるファンがちゃんとしようよ、一般の人に迷惑かけるなと注意喚起しても全然何とも思わないんじゃないだろうか?

グルグルと色んな思いが駆け巡る。

 

そんな1部の人達のせいでこんな気持ちにさせられるの本当に不愉快。

 

 

ヒカルくんも殆どのファンは(公共施設で)ちゃんとルールを守っていると理解してくれていると思う。

それでもひかペでファンの全員へ向けて

「みんな自分の行動を考えて欲しい」と言ってます。

 

そういうことする人止めてくださいって言うのが終点ではないような気がして。。

 

私達が出来ること。

 

それをずっと考えています。